ティーンエイジャーの叫びを聞いて、どうして音楽を学ぶのか考えた

On 2016年3月23日, in BLOG, 音楽のこと, 音楽教室, by admin

自分は将来◯◯になりたいと思っているのに、なんでピアノを習っているのかわからない。どうしてやらなきゃいけないの […]

 

五感と音楽の結び付き

On 2012年3月22日, in 未分類, 音楽のこと, by admin

人間の五感と音楽は非常に密接な関係にあります。

まず、「聴覚」は人の声、自分の出す音、街中の喧騒、または沈黙、など雑音を含め世の中の音を察知する器官ですね。

他の感覚からの情報はどのような形で音楽に結びつくのでしょうか。

ある「完全な音楽家」の肖像

On 2012年1月30日, in ピアノ教室, 音楽のこと, by admin

マダム・ピュイグ=ロジェといえば、日本の音楽教育に多大な足跡を残したフランスのピアニスト=オルガニスト=作曲家=音楽教育家。一人でこれら全てにおいてプロフェッショナルな驚くべき音楽家です!私は残念ながらお目にかかったり教えを受けるチャンスはありませんでしたが、先輩方の多くは直接習ったりその演奏に触れたりできたそうで、羨ましい限りです。

キーシンとバレンボイム

On 2010年5月10日, in 音楽のこと, by admin

ワルシャワで行われた「ショパン生誕200年記念ガラコンサート」をNHKの再放送で流していました。夜中の番組でしたが、偶然夜更かししていたので見ることができました。
登場したピアニストは、エフゲニー・キーシンとダニエル・バレンボイム。二人ともピアノファンなら誰でも知っている超大御所です。
キーシンは1971年生まれの39歳、バレンボイムは1942年生まれで今年68歳!と年齢差がありますけれど、共通しているのは、二人とも10歳前後に神童デビューして以来、第一線の音楽家として活躍していることです。

Tagged with: