練習が楽しくなる工夫ができないものかと考え、
家族に手伝ってもらって(^^;;
「ビーズカウンター」なるものを作りました。
苦手部分を克服する反復練習の時に、回数を数えるカウンターです。
うまくできたらビーズを反対に移していきます。
行って帰って20回、これくらいは繰り返さないと確実にはなりません。
間違ったまま何度も弾かないように注意が必要ですが、正しい反復練習は確実に効果があります。
今日のレッスンで小さなお子さんに使ってみたら、ビーズを移動する動作が楽しそうです。
出来るまで何度か弾かせていると、小さい生徒は
「あと何回弾けば終わるのー?
なんで何回も弾かないといけないの?
今日中に終わらなかったらどうするの?」
と不安になるようです。
ビーズだと「出来た回数」と「目標までの残りの回数」が一目瞭然なので、目標が明確になって集中できるようです。
ブログでビーズカウンターの作り方を紹介してくださっているピアノの先生がいらして(やすこ先生とおっしゃいます)、真似して作って見ました。
お教室の生徒ちゃん達が好きそうな色のビーズやケースを見つけて、名付けて「キラキラ✨ビーズカウンター」です(笑)
自分で作って言うのもなんですが、アクセサリーみたいに可愛くてテンション上がりますよ!
{F4902FC6-1902-4A81-BAD9-E41389F8C507}
{198FA124-F99E-47BE-8800-8690C0108756}

Comments are closed.