ちょうど一年前に増設したヴァイオリンクラス。
あっという間に満席になり、今も夕方の時間はなかなか空きが出ない状況ですが、午前中から15時頃まではまだまだ余裕があります。
幼稚園が早めに終わる方や、大人の生徒さんで午後の早い時間でも来られる方にはピッタリです。
かつて習ったことがありまた始めたい方など、チケット制で月1〜2回程度で初めてみてはいかがでしょうか?


2017年2月10日(金)

 ひっそりと・・・
水曜日に新しい先生がヴァイオリンクラスを開講してくださることになりました。と言っても開講早々に体験が決まり、大々的に募集&宣伝はできないのですが
少し遅い時間(18時以降)はまだ空きがあります。
新しい先生は日本のヴァイオリン界のパイオニアである大先生のお孫さんにあたるヴァイオリニストである鷲見恵理子さんです。ご家族皆さんがヴァイオリニストという羨ましい環境でお育ちになったからなのか、お話していると、音楽が呼吸と同じくらい自然で、細胞に染み込んでいるのが感じられます。
鷲見恵理子先生は、実は小・中学校時代の先輩でもいらして、子どもの頃からの知り合いでもあります。小学校高学年になり、ピアノとお勉強の両立も大変になってきてきた頃、恵理子さんの華々しい活躍を見て「私も練習頑張ろう」と追いかけた記憶が懐かしいです。
私が桐朋の高校に進学した頃には恵理子さんはアメリカへ渡り、お父様が桐朋の弦楽器科の学部長でいらっしゃいました。

代々受け継がれてきた優れたメソッドで学べる機会は貴重で、しかもミュジコロールで教えていただけるなんて本当に嬉しいです。小さい生徒さんを教えた経験も豊富ですし、ステージで弾くヴァイオリニストになりたいという夢をお持ちの方には、それにふさわしい高レベルなレッスンをしてくださいます。
また、アンサンブルを指導されてきた経験も豊富ですので、弦楽器のアンサンブルを充実させていければと思っています。
クラシッククラス、プレパクラス、チケット制など対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください!

Comments are closed.