さて23日の発表会の日は、2人のピアノの生徒さんが教育連盟のオーディションを受けていました。
小学校3、4年の部では3年生の石井理子ちゃんが奨励賞を受賞。
小学校5、6年の部では菅刈小学校5年の保井舞理ちゃんが優秀賞を受賞して、全国大会に出場できることになりました!全国大会にはなんと96人の出場者の中から8人しか選ばれない狭き門でしたが、見事に難関突破しました。発表会と重なってしまい私は聴きにいけなかったため、後でビデオを見せていただきましたが、ほぼ完璧に弾ききっていました。全国大会はカワイ表参道3月に開催予定です!

理子ちゃんは当日11時半の出番で、本人の強い要望で朝8時半から都立大学のスタジオノアにお母様に連れて行っていただき、グランドピアノで1時間練習してから挑んだそうです。

舞理ちゃんは受験勉強との両立が大変な中、お姉さんと一緒に夏からコンクールやレッスンを頑張り続けて、最終的にとても嬉しいご褒美をもらえました。全国大会の会場も楽しみです!

 

Comments are closed.