だいぶ先の話になりますが、2013年の7月15日(月曜・祝日)に銀座ヤマハビル8階のホールにて、ヤマハホール主催公演としてパリで同時期に留学&活動していたピアニスト5人によるフランス音楽のピアノ・ガラコンサートがあります。

パリから帰国して皆それぞれ違う形で音楽活動をしていますが、何かテーマに沿った意義のある演奏会をしたいね・・・と、企画を練ったところ、パリ時代から大変大変お世話になっているヤマハの方々のご尽力に助けられ、今回の公演開催にたどりつきました。

フランスとは音楽環境が全く違う日本に帰国した後、演奏へのモチベーションをどう保っていくかなどカルチャーのギャップを感じて壁にぶち当たることが度々あります。そんな時は、前向きに、そして自分の信じている音楽の追求を諦めることなく演奏と教育活動を続けているピアニスト仲間達の存在は励みになります。一回一回の演奏のクオリティの高さからも音楽に対する真摯な姿勢が伝わってきて、たくさん刺激をくれる尊敬する仲間です。

できればテーマや形を変えて今後も活動を続けていきたいと、密かに目論んでいる5人組ですが、今回はその第一回目の公演ということで、フランス音楽をテーマに多彩で聴き応えのあるプログラムになっています。

祝日の午後15時開演ですので、たくさんのお客様にいらして頂ければ幸いです。チケットはヤマハやチケットぴあでもお求めになれますが、私の手元にもありますのでお問い合わせ下さい。全席指定ですので、良いお席は早い者勝ちです♪

こちらのページから詳しくご覧になれます➡ヤマハホールホームページ

 

Comments are closed.